つばくろぐ

知は力なり

Evernoteの使い方+α

日常のメモ管理としてEvernoteを使っているという方は多いと思います.スマートフォンや複数の端末で同じメモをやりとりできるので便利ですよね.

今回は私のEvernoteの使い方,Evernote周りのことを少し紹介しようと思います.

f:id:takamii228:20130120180056p:plain

Evernoteの主な使い方

私のEvernoteの主な用途は以下の様な感じです.

  • 講義,公演のメモ
  • To Doリスト
  • 各種サイト,学会等のIDのメモ
  • 日々の研究(作業)記録
  • ウェブページのブックマーク
  • Twitterのログ,あとで読む・お気に入りの管理
  • その他ちょっとしたメモ

上の5つはPCから,下の2つはスマートフォンからが多いです.

日々の記録をつけることは個人的にはオススメです. その日は何をどうやったのか,何がどうやってできなかったのか,明日何をどうやるつもりなのか,簡単でもいいので残しておくことで作業の見通しや次にやるべきことがすぐ見えてきます. とくに作業に煮詰まった時には重宝してます.

複数のノートブックはスタックを使うことでフォルダのようにまとめてることができます. 内容が近いものをまとめておくと見やすくなっていいです.

また無料アカウントだと60MB/月という制約があるので,画像をバシバシ入れるという使い方はあまりしていません.

次にEvernote周りの便利ツールを Evernote + 〇〇 という形で順番に簡単に紹介していきます.

Evernote + Webブラウザ

Webブラウザの拡張機能を使うことでEvernoteと連携することができます.

Evernote Web Clipperを使えばウェブブラウザの情報,アドレスをボタンひとつでEvernoteに入れることができます.

基礎シリーズ: Evernote Web クリッパーの使い方 - Evernote日本語版ブログ

また最近はてなブックマークEvernoteの連携ができるようになったので,はてなブックマークしたものも同様にEvernoteに入れることができます.はてなブックマークを利用している人にとってはWeb Clipperは不要かもしれません.

Evernoteとの連携機能をリリースしました - はてなブックマーク日記 - 機能変更、お知らせなど

Evernote + Twitter

Twitterのリンクがついたツイートを "あとで読む" つもりでお気に入りに入れている,という方は多いのではないでしょうか? でもこのやり方だと別のお気に入りに混ざってしまい,読むのを忘れてしまうということがおきがちです.

そこで私はEvernoteに送ることをオススメします. Evernoteとの連携をサポートしているクライアントは SOICHA があります.

SOICHA

SOICHA Android
Flight System Consulting Inc.
価格:無料  平均評価:3.0(837)


SOICHAではボタンひとつでツイートをEvernoteに送ることができます. また検索結果やタイムライン,リストの直近のツイートをまとめて送ることもできます. SOICHAはデスクトップ版,iPhone版,Android版もあり,マルチカラム・複数アカウントにも対応しています.

しかもEvernoteに送ることで,もしそのツイートがすぐに削除されてもEvernoteに残るのでお気に入りに入れておくよりも安全(?)です.

スマホからでは twicca からも Evernoteプラグインを入れることでツイートをEvernoteに送ることができます.

twicca - Evernote プラグイン
Northeye
価格:無料  平均評価:4.5(118)


もうひとつ利用しているのが ツイエバ というサービスです.

ツイエバ - TwitterをEvernoteとEmailへ

これを使えば一日毎の自分のツイートのログをEvernoteに送ってくれます. 自分のツイートのログは Twilog でも見ることはできますが,公開アカウントに限られます. 一方ツイエバでは鍵付きでもログを残すことができます.

もうすぐ公式Twitterから自分の全ツイートデータがダウンロードできるようになる(なった?)らしいでそれを利用するのもアリですが,データ形式XMLJSONだったら扱い易いですがログとしては見にくいかもしれません.

Evernote + Android

私は Android端末を利用しているので Androidアプリを紹介します.

基本的にスマートフォンからは記事を編集するということは面倒なので閲覧とメモが中心です. 公式のアプリだと少々動作が重かったり,目的のノートスタックに移動したりと操作が多くなって面倒です. なので閲覧,投稿に特化したアプリを使っています.

閲覧には EverViewr が軽くてオススメです. ノートブック,タグ単位でノートを見ることができます.編集はできません.

EverViewer
divnil.com
価格:無料  平均評価:3.8(121)


投稿には PostEver,WriteNotePro が軽くてオススメということで入れてあります. PostEverは一つのノートブックにしか投稿できませんが,WriteNodeProでは5つのノートブックまで投稿が設定できます.

PostEver
Atech Inc.
価格:230円  平均評価:4.4(1,048)


WriteNote Pro
MARUMI
価格:220円  平均評価:4.5(20)


その他

その他にはメモ帳を写真でアップロードできる SHOT NOTE があります. 専用アプリも入れて,専用のメモ帳も持っていますが,まだあまり活用できていません.

画像の簡単な編集ができるSkitchも面白いですが,私はあまり使っていないです.

おわり

以上が私のEvernote活用術です.皆さんの参考になればと思います.

今後は最近ノート数が増えてきたので,まだ全く利用できていないタグ付けをうまく使えるようになりたいと思っています. また他にも面白い,便利な使い方があったら試していきたいです.